遂に…

さて始まりました。全く関係ないのに、緊張します。アメリカ大統領選挙…本番です!!

 

お蔭で市場は超ピリピリムード。

市場の緊張指数を示すVIX指数はうなぎのぼりです。


でも大パニックというほどではなく、どちらが大統領になってもそんなに大きな変化は無いと見たのか、妙に落ち着いています。

個人的にはこの落ち着きっぷりが、色々怖い気もしますが…。


現時点においての支持率ですが、相変わらずの拮抗ぶり。

 

クリントン大統領になっても、トランプ大統領になっても不思議ではありません。

 

ただ既に期日前投票が行われているようですが、どちらが優勢になっているかの情報は入って来ず…。

 

分からないからこそ、予測が立てられないのがなんともじれったい気分ですね。