午前中は良かった!午後は…

午前中は日経平均株価は1万8,400円台を推移して絶好調!お蔭でドル円は、114円台へ迫る勢いまで上昇しました。


でもこのまま114円台を突き抜けるのかと思いきや、午後になると株価は失速。利益確定売りが出てしまい、113.3円にまで落ち込んでしまいました。調整は入るかと睨んでいましたが、ここまで下がるとは思いもよらず。ここまで来ると欧州時間は果たしてどうなることやら…。112円もあるかもしれないですね。


後にイギリスのGDP発表が一応控えてはいるものの、余程の結果が出ない限りは114円台再びチャレンジへは難しいかも。ポンドに何らかの動きはあるかもだけど、ドルは…。取敢えず出来ることと言えば、様子をじっくり見守るしかありません。

そして英国ではイギリスのGDPが発表されました!


前期比前回は0.5%に対して今回も0.5%と予想されてましたが、結果は予想通り。前年同期比も予想2.3%に対して、同じ数字を示しました。


堅調な結果を残したことにより、ポンド円は上昇。一時期140.0円にまで落ち込んでいましたが、141円台にまで上り詰めました。


一方ドル円はと言うと、112.7円まで落ち込んだものの113.1円にまで何とか回復。114円へとなるのは流石に難しいものがあります。


さてNY時間です。いよいよ始まるはブラックフライデー!各地でセールが開催されるとあっては、ドルにも多少動きは出るかもしれませんね。今年は絶好調になるかもと見られてますが、果たしてどうなるか?